文字サイズを
変更する
サイトの色味を
変更する

高石市立総合体育館

施設案内

平成27年4月に供用を開始した高石市立総合体育館は、平常時は様々なスポーツや健康づくりの拠点として、災害時には防災機能を備えた市民の安全を守る災害支援の拠点と位置付けられています。
市民の皆さんの健康増進と体力づくりのための各種スポーツ活動の場として、また活動を通してのふれあいの場として、広くご活用いただける総合体育館は、バレーボールやバトミントン・バスケットボールなどに利用できるアリーナや筋力強化のための各種トレーニング器具を設置しているトレーニングルーム、卓球場としても利用できる軽運動室、2階には柔道場、多目的ホールがあります。
また、スポーツを日常生活の中で継続的に行えるよう、スポーツ教室を実施しています。詳しくは、『プログラム案内』をご覧ください。市の広報誌等でもお知らせ致します。

施設設備

アリーナ

バスケットやバレーボールコート2面分の広さがあります。広さ約1,500㎡。

軽運動室

鏡付の部屋でダンスや卓球など幅広いスポーツにお使い頂けます。広さ約140㎡。

トレーニングルーム

マシンやダンベル、バーベルを使った筋力トレーニングにお使い頂けます。広さ約120㎡。

柔道場

柔道はもちろん他の格闘技の練習にもお使い頂けます。広さ約200㎡。

多目的ホール1

ダンスなどの練習にお使いいただけます。広さ約200㎡。

多目的ホール2

机や椅子を使って会議室としてもお使い頂けます。広さ約80㎡。

授乳室

小さいお子様連れでも安心してお使い頂けます。

シャワー

身障者用シャワースペースもございます。

ロッカー

用途にあわせて2種類のサイズをお使い頂けます。

施設のご利用にあたって

■申込み

1. オーパス・スポーツ施設情報システムへの登録
総合体育館を利用するには、オーパス・スポーツ施設情報システムでの利用者登録が必要です。
総合体育館受付またはインターネットで利用者登録申請書を入手してください。
※下記URLより利用者登録申請書をダウンロードできます。
https://reserve.opas.jp/takaishi/Welcome.cgi

2. 団体で使用するとき
平日は使用月の3か月前から受付します。土・日曜日、祝日の場合市内団体は、使用月の前月の1日~9日に抽選参加申込みをし、10日に抽選結果がでます。19日までに確定してください。

3. 個人で使用するとき
個人で施設を使用するときは、使用日の7日前から申し込みができます。使用の予定が無い場合は、当日でも申し込みできます。
なお、団体の使用が無い場合に限ります。トレーニングルームは、当日使用が可能です。
申込みは使用料を持参のうえ、直接体育館へお越しください。
スポーツ施設情報システム登録者は、電話(携帯ウェブ・スマートフォンでの利用に限る)などにより申込みできます。この場合、使用料は口座引き落としによる後納となります。

高石市立総合体育館 トップに戻る

ページ
上部へ